2007年08月27日

from Editor

定年制度の廃止


2006年4月の雇用安定法改正をうけて、2013年度
までに65歳までの雇用確保が義務づけられた。

企業側は延長の方法を以下の三方法から選べる。

@ 60歳で定年退職したあと契約社員などになる再雇用方式
A 定年の65歳までの延長
B 定年制度の廃止

である。何かしら、企業側は選べる選択肢はあるものの 働く側のメリットや働き甲斐については疑問符(?) が付く法改正だった。

そもそも、美容業界とて部分的には、労働条件はやや良くなって来たものの、一般企業に比べればまだまだ過酷を強いられている。
もし一見、労働条件が良く見えても実は3ヶ月までの仮保障だったりする事も また多い。


「一生涯 一美容師」 いい言葉である。

”当然” と言うべきだろうか、 2007年2月初旬にBを選択した。


一生涯 一美容師
posted by HAIR STAMP (ヘアースタンプ) at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容院 HAIR STAMP(ヘアースタンプ)